Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECOMMEND
最新記事タイトル
最新コメント
カテゴリ
これまでの記事
最新トラックバック
お勧めサイト
管理人の紹介

そらのいろつちのいろ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
SIGGのボトル(こどもの水筒)

娘の保育園は、毎月、「おむすび遠足」の日があるのです。
先月は、ペットボトルにお茶を入れて持たせたんだけれど、
先生から、
「出来れば・・一人で飲めるような水筒を・・ストロー式のもので」と
言われてしまいました。

ストロー式ので可愛いのって何かないかな・・と
探してみたら、あった、あった・・
可愛いのが沢山。

で、ショップの画像を見せて、本人に選ばせたら、
「ゾウさんがいい〜」と言うことで、
こちらのタイプに決定。

到着してみたら、思ったより沢山入る感じ。
市販のペットボトルホルダーにもぴったり。

到着するまで不安だったのは、ストローのような部分。
小さい子でも飲みやすいのだろうか?
液漏れしやすくないだろうか?

コレ、すっごい優れモノでした。
まず、蓋をあけて、ひねるのですが、
とても軽くて操作感が良いです。
そして、飲んだ感じも、普通のストローよりも飲みやすい感じ。
結構沢山入ってきます。
だからと言って、傾けても、だーっとはこぼれない。
それと、一番上の蓋は、ストロー部分を閉めないと、
閉まらない構造になっています。
(閉め忘れることがありません)
数回の練習でこの年齢の子供でも簡単に自分一人で出来るようになりました。

◆キャップ部分は、矢印方向の逆に回すと、外れるようになっていて、
 全部分解して掃除簡単です♪

| 懲りない商品研究 | 23:49 | comments(12) | trackbacks(5) |
紙モノが好き・・のし紙

普通のプレゼントの包装紙や、
ラッピングには、お洒落で可愛いものが沢山あるのに・・
のし紙って、もう、びっくりするくらい無い。

どちらかといったら、未だに、
のし紙が活躍する機会って、結構あるのにもかかわらず、だ。
何故だろう?

これは、残念ながら、「おめでとう」と
字が入ってしまっているので、
それ以外に使い道が無くて、
もう、5年くらい前に買ったけれど、
なかなか減りません。
(沢山買ってあるんだけどね・笑)

これの、字の無いバージョンであれば、
いろいろに使えるに違いないのです。

自分で心を込めて字を入れれば、それもまた、
なんだか良い感じ。
すこし下手な字であっても、
この、のし紙だったら、
受け止めてくれるような気がします。
| 懲りない商品研究 | 19:20 | comments(0) | trackbacks(1) |
紙モノが好き・・お懐紙

先日見つけたお懐紙です。

懐紙は、茶道をしなくても、
出かける時に、
ちょっとバッグなどに忍ばせておくと、
とっても便利なもの。

使い道として、
・ティッシュ代わりに使う。
・お菓子を乗せたり、包んだり。
・便箋に使う
・緊急のぽち袋にもなる。(笑)

などなど、応用範囲の広いものなのです。
懐紙は、いつも買ってあるのですが、
先日、見つけたコレは、なんとも可愛らしい柄のついたもの。

他にも色々あったので、目移りしてしまいました。
| 懲りない商品研究 | 19:40 | comments(2) | trackbacks(0) |
LEXONのカリキュレーター

計算機です。
カリキュレーターって言いたかったの。
どうも、コレを見ると、
クラフトワークの「ポケット・カリキュレーター・電卓」が頭の中に流れてくるので。

短大卒業かなんかの、
自分へのお祝いだったような?
学生の自分には高い買い物でした。

電卓に一目惚れする20歳ってどうなんだろう?(涙)

この電卓、なんとびっくり、
数字があわなかったら、さかのぼって、訂正することが可能なヤツです。
私、電卓打ってる最中に、
考え事してトリップするような性格の為、
これに出会った時、おお!と感動したもんです。
まだ、パソコンとか持ってませんでしたから。

ところが!
仕事などで使ってみてわかったのですが、
このシャープなフォルムに、肝心の私の指があわない・・。
(私の手って普通の男の人より大きかったりします)
キャー!と発狂しそうになり、
結局、仕事用には、銀行員なんかが使う、
馬鹿でかい電卓を使用してました。

可哀想なカリキュレーター。

そして今、PCの電卓とか使ってますし・・。
はっと思い出して家計簿で使うくらいなもんです。
ゴメンよ、使いこなせなくて。

| 懲りない商品研究 | 14:58 | comments(4) | trackbacks(0) |
桜色の器

毎年、この時期には、
祖母が使っていないハウスに苺の苗を植えていたので、
今年も自家製苺狩り!?と思っていたら、
今年は作っていないらしい・・がっかり。

今年は苺ジャムも作れないかなぁ〜なんて
思っていたけれど、
実家がどこかでもらったらしく、
苺のケースを一つ分けてくれた。
すっごい大きな章姫さんです。
(わかりにくいのですが、普通の三倍くらいの大きさ)
大きくなりすぎたので、売り物にならないらしい・・。
甘味も今ひとつ。
でも、苺大好きなので、娘と大喜びで、頂ました。
コンデンスミルクをたっぷりかけて。

桜の器は、去年、ホワイトデーに旦那さんがプレゼントしてくれたもの。
(実際は、お店で、好きなの買って良いよ、と言われて選んだもの)

季節感たっぷりなので、活躍する時期が限られてしまうけれど、
その分、大事に使えるかなぁ〜と選びました。
旦那さんの気持ちも入ってる気がして、使う度になんだか嬉しい。
桜色ではないけれど、
そんな気分にさせてくれる器なのです。
| 懲りない商品研究 | 16:26 | comments(0) | trackbacks(0) |